« XL1000V エンジンガード交換 | トップページ | JB23 シート加工 »

2009年10月 4日 (日)

XL1000V サイドスタンドスペーサー

Pa041701

バラデロをサイドスタンドで立てて置くとこの位の角度です。身長の低い自分には乗車して起こすのにチョットきつい感じでした。

Pa041702 Pa041703

以前、折れたジムニーのブラケットを切断しスペーサーを作る事にしました。

Pa041704

サイドスタンドの板に穴を開けてM6のネジで共締めして完了。

Pa041705

約25ミリのスペーサーでこの位の角度になりました。起こすのが凄く楽になりましたが、チョット立ち過ぎかも・・・これで、しばらく様子を見る事に。

|

« XL1000V エンジンガード交換 | トップページ | JB23 シート加工 »

コメント

道路の左端に止めると傾きが大きいよね!

サイドスタンドに全車重懸かりそうな場所ばかり

親爺も駐車場所には苦労しています

投稿: ヒデ親爺 | 2009年10月 4日 (日) 19時16分

ヒデ親爺さん:やはりヨーロッパの道路事情なんですね?国産は、もうちょい起きてる気がします。

投稿: まぁ | 2009年10月 4日 (日) 21時28分

ぷっ{笑}折れたパーツも再使用?
まぁ~さんらしいエコだね!

投稿: 親方 | 2009年10月 6日 (火) 23時07分

親方さん:アルミのブロックを買うと高いのよ!で、再利用。

投稿: まぁ | 2009年10月 7日 (水) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XL1000V サイドスタンドスペーサー:

« XL1000V エンジンガード交換 | トップページ | JB23 シート加工 »