« JB23 バッテリー交換 | トップページ | XL1000V スプロケカバー清掃(?) »

2011年8月22日 (月)

XL1000V ステムベアリング調整

P8224463 最近、発進や停止時に、フラつくのでステムベアリングの確認を行いました。  まずはエンジン下部にジャッキを当てフロントタイヤを浮かせます。

P8224465 ゆっくりハンドルを左右に切った所、センター付近で軽い引掛りが・・・

P8224466 とりあえず微調整。トップブリッジのフォーク固定ネジを緩めて。

P8224467 トップブリッジのナットを外します。

P8224468 ハンドルを引き抜いてステムベアリングのナットを取り外し。

P8224470 ベアリングは微妙に交換時期かも・・・ とりあえずグリスを拭きとりました。

P8224471 下部も同じくグリスを拭きとりました。

P8224472 チョットお高いウレアグリス購入。水にも強いらしい・・・

P8224474 上下のベアリングにグリス塗布。臭いが独特です。 その後、ステムベアリングのナットをフックレンチで締め込みます。(規定トルクは2.4㌔らしい)

P8224476 後は順番に組んで完了。引掛りは気にならない位になったのでOKとしました。

そのうち部品を頼まないと・・・

|

« JB23 バッテリー交換 | トップページ | XL1000V スプロケカバー清掃(?) »

コメント

すごいことしてますなぁ、

写真だけ見ると何かを壊してるように見えるのに

投稿: カントク | 2011年8月23日 (火) 06時19分

カントクさん
本当はネジの調整で良いんですけど、
グリス交換もしたかったので、
こんなにしちゃいました。

投稿: まぁ | 2011年8月23日 (火) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XL1000V ステムベアリング調整:

« JB23 バッテリー交換 | トップページ | XL1000V スプロケカバー清掃(?) »