« XL1000V フロントパット交換 | トップページ | XL1000V ブレーキオイル交換 »

2012年3月30日 (金)

JB23 点火時期調整

Img_1225点火時期調整用のレジスター1個500円だったかな?これを入れ替えると点火時期の調整ができるらしい。

Img_5324エンジンルームの、eyeここら辺に付いてます。(最近のジムニーには無いらしい・・・)

Img_94736番から11番に変更。9番から上の番号はgasstationハイオク推奨みたいですが、今の所レギュラーで乗ってます。coldsweats01

交換前は4000回転からエンジンが元気に回っていたのが、交換後はアイドリングからキレイに回る感じになりました。加給が掛るまでもトルクが上がったかんじです。(ハイオクじゃないとヤバイかな??)   

|

« XL1000V フロントパット交換 | トップページ | XL1000V ブレーキオイル交換 »

コメント

私の場合、

点火時期を進める(No11)
 → 排気温の低下
 → バルブ周りのトラブル回避
 → 22万キロ走行でコンプレッションの低下無し
※ノーマルだと10万キロ前後で排気バルブが劣化しコンプレッションが低下します

他に、サーモスタットをノーマルより15度低いもの(800円位)に交換。
※ノーマルは排ガス浄化のための温度が高め
※この2点を変更しても車検は問題なし。

ファンベルトを滑らない範囲で緩めに。

と言った所です。

投稿: JB23W-3 | 2013年12月17日 (火) 01時31分

JB23W-3 さん
コメントありがとうございます。
サーモスタット(800円)は興味ありますね。happy01

最近、ブログ放置気味でコメント気づきませんでした。coldsweats01

投稿: まぁ | 2013年12月24日 (火) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153698/54347727

この記事へのトラックバック一覧です: JB23 点火時期調整:

« XL1000V フロントパット交換 | トップページ | XL1000V ブレーキオイル交換 »