« XL1000V GIVIスクリーン交換 | トップページ | JB23 AT滑り確認 »

2012年4月29日 (日)

インカム改良

Img_1153初期型ビーコムのボタンが押し難いので改良する事に。材料は家に有った板ゴムです。

Img_2544ハサミで適当な大きさに切って、紙やすりで形を整えます。

Img_6386接着剤でボタンの上に貼って完了。

Img_8113大きいボタンにも。

試したみた所、ボタン位置がわかりやすく操作も楽になりました。

最近のビーコムは操作しやすいみたいです。

|

« XL1000V GIVIスクリーン交換 | トップページ | JB23 AT滑り確認 »

コメント

気合と年季が入ってますね~

投稿: カントク | 2012年4月30日 (月) 21時54分

カントクさん
中身は基板と電池が入ってます。
新型にしたいんですけど、まだ使えるので使ってます。

投稿: まぁ | 2012年5月 1日 (火) 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インカム改良:

« XL1000V GIVIスクリーン交換 | トップページ | JB23 AT滑り確認 »